荷物受け取りに使えるシャチハタの話

ビル

宅配便から大きな荷物を受け取るときにはサインが必要になりますが、サインをする際に役立つのがシャチハタです。
シャチハタは印鑑とは違い、使う場所が限定されますが、使い勝手の良い道具です。
値段に関しては印鑑のほうが高価で敷居が高く、使える場所も多いので、様々な場面で使うことが出来るという意味では、印鑑のほうが序列が上です。
しかし印鑑と比べると手軽に購入できますし、スタンプのように使うことが出来るので、印鑑よりも使う機会が多い方も数多くいるでしょう。
大事な書類や手続の際には、シャチハタを使うことはできないことが多いですが、それでも生活上無くてはならない道具として、各家庭に備えてある所も多い傾向があります。
最近ではデザインに凝ったものもあるので、収集することに楽しみを見出す方も多いです。
書体によって押したときのデザインが違うので、文字デザインの違いを楽しめる方にとって、シャチハタは面白い道具でしょう。

ビル